釣研 クロダイ大会 準優勝…
釣研 東関東支部のクロダイ大会に参加させて頂きました。

場所は相性のあまり良くなく勝山です。
とにかく1尾目指してがんばります。

釣座は民宿裏。
かなり良い磯が当たりました。

ワンドの1番奥でやります。

当日は南西の風が強い予報でしたが
完全な風裏なので、ほぼ無風…
潮も動かない感じです…
根回り中心にやってみます。


さっそくウキに反応がでますが、

まぁいつものベラですね。

手前の根回りから徐々に奥の方へ…

ちょっとエサが残りますね。
期待してもいいのかな?

ウキがジワジワと…
軽く聴いてから鬼合わせで。

ソコソコデカそうですね。
浅いので横に走ります。
クビ振ってるのでたぶん本命でしょう…



良いサイズのクロダイさんです。

目標の1尾は確保したので
サイズアップを目指します


が…

ジェットスキー……



呪いの魚……

終了です……
今回は検量に持ち込めたので良しとします。


さて、検量の結果は……48cmありました。
そして、なんと準優勝!
総重量ではなく長寸なのが幸いしました。

優勝は師匠で50cm
なんと仲間内でワンツーしちゃいました。
しかしまだまだ師匠は超えられませんね。

豪華な賞品。
ありがとうございます。



釣研スタッフの皆様、参加者の皆様
今回も楽しく安全に釣りが出来また
ありがとうございました。
また次回も参加させて頂きます。








にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
堤防から巨大マダイ……
ぼちぼちイサキが釣れるかと思い南房の港へ。
暖かくなったので夜釣りも楽ですね。

港の入口に先客が。
バッカンを覗かせて頂くと良いサイズのメジナが。
こんな手前でも釣れるんですね。
軽く挨拶して奥へ入ります。
それなりに離れているので迷惑はかからないでしょう。

さて、海はどんな感じでしょうか…
思ったより海水が冷たいです。
それでもどこに投げても、子フグだらけ……
イサキっぽくない感じの海です。

コマセは一点集中にまいて
仕掛けはコマセから離して入れてフグの下を流す感じで……

うーん、通用しませんね。
そもそも水深浅い港ですし…

ガン玉付けて一気に落としましょう…
うーん、無理ですね。

こうなったら子フグのお腹をいっぱいにしちゃいましょ…
コマセのドカまきです。

ドカまきの効果があったのか
少し離れた場所に仕掛け入れるとエサが残りだしました。
かといってタナを浅くするとフグの餌食に……

もうイサキは諦めて、底スレスレで大物狙いましょう。
根掛かり覚悟です。

流すこと数回。
ちょっとずつタナを深くして……

ほら、根がかり……


なんかゆっくりと動きます…
海藻かな?

と、思った瞬間、ドラグがジーと出て行きます。
なんかデカいのかけてしまったようです。

リールは巻けないので、
竿のパワーに頼ります…

ゴンゴンと頭振りますね。
これは赤い魚かも知れない……
しかもデカい……
こんな時に限ってハリスは2号……
慎重に…
根ズレには注意しながら…

何度もツッコミに耐え、やっと上がってきたのは……



やっぱりマダイ!
しかも4.7kg、73cmとかなりの大物……

取り込めた時はほっとしました。
こんな港にもいるんですね。

良い経験が出来ました。

次は巨大イサキを狙ってきます。

















にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
岩井海岸でアマダイでも…
久しぶりに岩井海岸でレンタル船外機船です。
いつもの山正丸さんにお世話になりました。
今回はアマダイ狙いで…

多少波がありますが、
それほど風も強くないのでなんとかなるでしょう。

狙いどころまでゆっくりと進みます。
それほど他の船も今日はいないので
広々と海が使えそう…

やはり波があるので、船が揺れますね…

竿も最近フカセしかやってないので
やたらと重く感じます。

そんな中ファーストヒットは
狙い通りのアマダイさん!


極小ですけど……


大物狙ってがんばりましょう……

うーん……

なんちゃらヒラメ……

むむむ……

ホウボウじゃない方……


なんとも……

ハートの目をした子……


と、貧果に見えますが
終わってみれば……

なぜかイシダイまで……

たまには船もいいですね。





にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ