ハリス切れした魚はどうなる?
珍しく休みが取れたので平日釣行してきました。
場所は風も強いので、いつもの内房。
流石に平日は人いませんね。
久々のクロダイ練習スタートです。

餌取り多いです。
サバの赤ちゃんがチヌバリにしっかり掛かってきます。


沖アミだと秒殺…
こういう場合は?
ネリエサ試してみます。
コネコネして針が隠れるぐらいの大きさでいいんだろうか?
あんまり大きいと食べれないだろうし…

投げること数投で、反応が出てきた。
いったい誰が食べているのか?
ネリエサって一口で魚は食べるんだろうか?
よくわからんので、早めにアワセてみることに。

お、魚の反応あり!いいねー
銀色してるねー、デカいねー
と、余裕かましていると、
プチっ。無念。

気を取り直してさらに数投。
来たー!
今度は慎重に……

プチっ。
根にすれたかな。
もう少し強引に寄せれば良かった…

三度目の正直を期待。
おーきたー。
なんか調子いいねー
コマセも切れるので最後のチャンス
今度こそは……


アイゴ……

ふぅ。消化不良な1日でした。

ところで
ハリス切れした魚は
針とかハリスとか付いたまま生活できるのでしょうか?
邪魔で餌たべられなくて死んでしまうのでしょうか?
なんか申し訳ない気がする…

今度からは少し太めのハリスでやってみよう。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
コメント
この記事へのコメント
アイゴさん引きは面白いのですが...

さて針の件ですが、たけは過去に自分の物じゃない針が付いた魚や、お腹の中に針が入った魚を釣った経験があります、生存率とかまではわかりませんが、少なくとも全滅といったことはなさそうです。
2013/06/20(Thu) 18:07 | URL | たけ | 【編集
> たけさん
こんばんわ

なるほど、うまく行けば生存できるんですね。
少しだけ安心しました
しかし、針飲んだ魚がまた釣られるとは…
懲りない魚もいるんですねー
2013/06/21(Fri) 22:30 | URL | 子連れオヤジ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック